一橋大学男子バレーボール部のブログ

一橋大学男子バレーボール部のブログ

一橋大学体育会男子バレーボール部のブログです!

一橋大学体育会バレーボール部です!

こんにちは!

私たちは一橋大学体育会バレーボール部DESPERADOです!

f:id:hitvolley:20200427090043j:image

 

2020年新歓を機にブログを開設しました!

私たちの活動を新入生を中心とした皆様に紹介していきたいと思います!

 

一橋大学排球部DESPERADOとは?
一橋大学排球部DESPERADOは一橋大学体育会に所属する部活動です。
現在関東大学バレーボール連盟4部(全体で9部)に所属しています。

 

練習時間
<授業期>
火曜日 18:00-21:00
水曜日 14:00-17:00
木曜日 18:00-21:00
土曜日 09:00-12:00
休業期のみ 日曜日 09:00-12:00
※休業期はすべて09:00-12:00
マネージャーは週2回以上の参加でOK

 

一橋大学 小平国際キャンパス @小平市一橋大学寮の目の前)
<アクセス>
中央線国分寺駅から西武多摩湖線に乗り換えて一橋学園駅で下車。駅からまっすぐ進んで徒歩5分です。
自転車だと、国立キャンパスから25~30分となっています。

 

SNS、メールでコンタクトを取れます!

Twitter @hitvolleyteam

            新歓用アカウント→ @hvc_shinkan

f:id:hitvolley:20200427085830p:image

 

Instagram   @hit_u_vbc  新歓用 @hvc_shinkan

f:id:hitvolley:20200427085947j:image

 

ホームページ 

https://jfn.josuikai.net/circles/sports/volleyball/index.html

 

メール  hit.univ.vbc[at]gmail.com

 

ブログも更新していきますので、よろしくお願いします!

🏐🏐🏐

はじめまして。商学部1年の坂上光です。はじめてのブログなので、この場をお借りして軽く自己紹介をさせてください。

出身は千葉の県立千葉東高校で、やりたいポジションはリベロです。バレー歴は中学3年間で、中学時代はずっとリベロでした。

高校ではバレーボールはやりませんでした。理由は大きくふたつあります。理由のひとつは、中学時代の部活の練習がきつすぎて、バレーに対する気持ちが薄れていたこと。もうひとつは、高校受験に失敗したので、大学受験は勉強に集中して第一志望に合格したかったからです。高校を卒業して、結果的に第一志望の一橋商学部に合格できたのは良かったです。しかし、高校で自分は汗をかいて何かを成し遂げる経験をあまり出来なかったので、後悔が残りました。そこで、体育会のバレー部に入って、高校で出来なかったことを存分にやろうと決意しました。

最終的に入部の決め手になったのは、部の雰囲気です。僕は、バレー部の雰囲気が大好きです。先輩たちはフレンドリーでなんでも相談できて、かと思えばプレーはとても真面目でかっこよくて、ギャップにやられてしまいました。最近熱を出して部活を初めて休みましたが、部活がないと調子が狂って、自分にとって部活がいかに大切な場所かを痛感しました。

現在はプレーもまだまだ未熟で、とても部に貢献できているとは言えません。しかし、今後は競技歴が短い分、他の人よりも繊細にプレーに向き合って成長し、部に必要な存在になっていきたいです。

それでは。

はじめまして。   この度、一橋大学体育会バレーボール部に入部いたしました、商学部1年の酒井雄太と申します。
札幌旭丘高校出身、ポジションはリベロです。チームの力になれるよう努力してまいります。ご指導ご鞭撻のほどどうぞ宜しくお願いいたします。初めてのブログ更新のためこの場をお借りして簡単に自己紹介をさせて頂きましたが硬い感じはここまでにして、ほやほや大学生の目線から一橋バレー部の良さについて書いていこうと思います。

1、プレイヤーの先輩が神
プレイヤーの先輩方はほんっとうに優しいです。僕が勝手に思っているだけかもしれませんが、学年問わず仲良くしてくださいます。勿論プレー面でも尊敬している点は多々ありますが、それ以上に人格や価値観が優れすぎです。何なんでしょうか。恐らく神様です。

2、マネージャーの先輩方が神
マネージャーの先輩方はめちゃくちゃ優しいです。どの先輩方も練習中はプレイヤーのサポートに徹してくださり、部にとってなくてはならない存在だなと常に思います。僕のような後輩に対しても仲良く話をしてくださる先輩方も多く、とても有難いです。なんと言ってもマネージャーの先輩方は人柄が良すぎます。なんなんでしょうか。恐らく神様です。

バレー部が大好き過ぎてまるでペテン師が書いたかのようになってしまいましたが、バレー部に入部したことでここまでの私の大学生活は間違いなく充実しています。大切な同期や憧れの先輩方と出会えたことは僕の一生の財産です。もしこれを見てくれている受験生の方がいれば、勉強頑張ってぜひぜひバレー部に入ってください!!私も早くバレー部のお役に立てるよう努力していきます!

変異株による感染拡大が懸念されますが、皆様くれぐれもご自愛ください。今後ともご指導ご鞭撻のほど宜しくお願いいたします。

長文、乱文にお付き合いいただき、ありがとうございました。

🍏🍏🍏

初めまして、法学部1年マネージャーのガットラヴ宇詩です!北海道出身でほぼ人生初の梅雨なので、鬱になりそうです、、。これまでブログを書く機会はなかったのでちょっと緊張しています、笑

私は9年間選手としてバレーをやっていて人生の大半をバレーボールに捧げてきたので、来年の部員獲得のためにもバレーの素敵なところをお話したいと思います!

まずはやっぱりチームワークがすっごく大事ということろだと思います。同じチームスポーツのサッカーやバスケと違って、バレーは一瞬でもボールがコートに落ちてしまったらだめなので、チームメートとお互いに動きや声、表情を読み取りあってコミュニケーションをとることが大切です。連帯責任の要素が強いので、喧嘩になったり雰囲気が悪くなるとすぐに失点が続いてしまいます。だからこそチーム全員で一生懸命とった1点はみんなで喜べるところがとっても好きです!

あとは、見ている人に分かりやすく活躍できるところも特徴のひとつだと思います。11点の展開が早くて、誰がスパイクを決めたか、上手にレシーブを拾ったかがバレーに詳しくない人でもすぐに分かるので、誰が見ていてもとても楽しいスポーツです。マネージャーになってコート外からバレーを見る時間が増えたのですが、一生懸命練習している選手はとってもキラキラして見えます!ミスが目立つっていう難点もありますが、、笑

ダラダラと長くなってしまいましたが、バレーの魅力なら何時間でも話せるっていうくらい大好きなスポーツなので、これを読んで興味を持ってくださった方がいましたらぜひ一緒にバレーしましょう!

私も梅雨に負けずに笑顔でがんばろうと思います!

地方生活しかしてなかった僕が一橋に受かって東京住みになった件

どうもこんにちは。この度、一橋大学体育会バレー部に入部した浅原大樹といいます。気軽に「あっさー」とでも呼んでください。
始めてのブログ投稿という事で、東京に来てから驚いた事を書いていこうかなと思います。

まず、僕は一橋大学に受かって、家探しから始めました。東京の地価というのは日本で一二を争うほど高いらしく、物件を見る度に驚きの連続でした《゚Д゚》
僕は国立(くにたち)のアパートに住んでいるんですが、6畳、ユニットバス、WiFi設備無し、1口だけのIHコンロという、喜んでは首を縦に振り辛い条件。これで家賃5万円超えます。地方勢はビックリですね。
ちなみに福岡の場合だと、5万円もあれば、博多駅周辺でかなり良い条件のアパートを借りる事ができます。

それはそうと、親から離れての一人暮らしはなかなか心地よいもので、衣食住を独力で組み立てる楽しみを味わえます。
……1ヶ月もすれば飽きるんですけどね(小声)

衣食住の中でも食は特に大切。僕は一人暮らしを始めるなり、色々なスーパーを回って値段を見てきました。高い。高すぎる。特に生鮮食品。バランス良く栄養素を取る為には生鮮食品は必要不可欠なんですよね〜
そこでオススメなのが、納豆、卵、鶏胸肉です。これらは比較的安く購入できる上、タンパク質を多くとれます。
ビタミンや食物繊維は野菜ジュースやカット野菜がオススメです。手軽に安く必要量をGETできます。

ちなみに筋トレ好きの友達曰く、オートミールに牛乳やハチミツをかけて食べると、手軽にカロリーを摂取できるのでオススメだそうです。

さて、オチの無い文章をざっと書き上げてみました。受験生が見ているかもしれませんもんね、オチなんて書けません😤

バレー部には入ったばかりで、こんな事を書くのもアレなんですが、本当に良い先輩方がバレー部に沢山いてくださるおかげで毎日を楽しく過ごせています。これを読んでいる受験生や高校生のみなさん、是非一橋大学に入学してバレー部に入ってください!

それではここら辺でブログを締めさせて頂こうと思います。機会があればまた書いてみたいですね、楽しくなってきました😊
それでは、また。

☕☕☕

こんにちは、2年マネージャーの有田です。新潟出身です。

大学生にもなるとバイトをしている人がほとんどだと思います。一橋の学生は塾講師や家庭教師などのバイトをしている人も多いですが、私は星乃珈琲店でホールのバイトをしています。星乃は昇給制度が充実していて、私も昇給を目指して頑張っていますが、なかなか店長に認められずにずっとルーキーの立場に甘んじていました。が、春休みにたくさんシフトに入ったことで、ドリンク作りの技術が向上して、ブロンズスターに昇格することになりました!わたしは半年くらい昇格できずにいて、最初に通常3ヶ月もあればルーキーからブロンズスターになれると聞いていたので、そんなに仕事できないかな〜と思って少し落ち込んでいました笑聞くところによるとコロナで売り上げが下がったことで基準が少し厳しくなっていたようです。こんなところにまでコロナの影響があるとは思っていませんでした。許せません。これからはお客さんとかヘルプの社員さんとかから新人さんだからわからないよねと、舐めた扱いを受けなくて済むと思うと清々しい気分です。なんとなくで始めたバイトでしたが、努力が報われて日々が充実しています。時給も少しですが上がったのでバイトにたいしてさらにやる気が出てきました!

私は最近になってバレー部に入部しました。時期外れの入部にも関わらず、先輩や同期が優しくしてくれるのでとてもうれしいですし、充実しています。高校のときはラグビー部でマネージャーをしていたので、生かせるところもあると思うのですが、バレーのルールとかはまだまだ勉強中です。ラグビー部のマネージャーやってたなら、大学でもやったらいいのにとよく言われますが、高校のときでやって満足したのでラグビー部ではなくバレー部のマネージャーをすることにしました。バイトではまあまあ頼られる立場になってきましたが、バレー部のマネージャーとしてはまだまだルーキーなのでこれから頑張って仕事を覚えたいです。

最後になりますが、星乃珈琲店で試してほしいものをここで言って終わりにします。星乃珈琲店の珈琲は一杯一杯ハンドドリップでいれていて美味しいので、機会があればぜひ試してみてください。3種類のブレンドを用意しているので自分好みのものを選べます。あと、窯焼きスフレパンケーキもとても美味しいです。最近は夏の季節限定メニューも始まりました。デザート系ではバナナやイチゴをたくさん使ったスイーツ各種、食事系では夏野菜のカレーやピリ辛パスタなど夏にぴったりのメニューが揃っていますのでお近くの星乃珈琲店へ足を運んでみてくださいね。たまにコメダ珈琲店と混同している人がいるので間違わないように気をつけてください。

🌰🌰🌰

はじめまして、商学部2年の岩崎玲奈です。


初めてのブログなので、バレーを好きになったきっかけであるハイキューの魅力と、入部理由について書こうと思います。


私がハイキューを最初に読んだのは高校生のときでした。バレーのルールをほとんど知らないまま読み始めたので、はじめはバレーって熱いスポーツだな、キャラクターが魅力的だなと思っていただけでした。ですが、読み進めていくにつれて、キャラクターに共感したり、言葉が自分に刺さったりして、バレーへの興味もどんどんと深まり、作品もバレーも好きになりました。

私の特に好きなキャラクターは稲荷崎高校の主将です。真面目で、完璧で、先輩にいてほしいキャラクターランキングがあったらかなり上位に入るのだろうなと思っています。


そんなハイキューがきっかけでバレーを好きになって、今ではバレー部に入部するまでになりました。体験で初めて直接バレー部の練習を見たときは、ボールの速さやプレイヤーの方々のジャンプ力、スパイクの威力とそれを拾う技術など衝撃的なものが多すぎて、驚きの連続でした!練習に本気で取り組む部員の方々のカッコいい姿ををみて、この部活に入りたいという気持ちはとても強くなりました。


今は入部して1ヶ月が経ち、部活の雰囲気にも慣れてきました。憧れの先輩方と、個性豊かで温かく迎えてくれた同期、初々しい一年生との部活はとても充実しています。私もバレー部の一員として、精一杯頑張ります。



話を戻すと、最後に伝えたいことは、ここまでバレーや部活の魅力を教えてくれたハイキューは、本当に素敵な作品だということです。



ちなみに、高校生のときは競技かるた部に所属していました。千年も前から伝わっている和歌の雰囲気が好きでした。



それでは、ここまで読んでいただきありがとうございました。